スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八千代座。



ちょいと前の小旅です。

1月の、曇り空の寒い日に ぶーんとドライブ・・・

熊本の山鹿市、「八千代座」という古い芝居小屋に行ってみました。


八千代座 1 


舞台はお休みの日だったので、場内を見学する事が出来ました。

詳しく色々と説明してくれる方がいる時間に ちょうど遭遇して、幸運◎
すっごくお話の上手な女性の方で、思った以上にたのしめた♪
ありがたきしあわせです。


八千代座 2 

むかーしに建てられて、
一度は廃れてしまっていた八千代座らしいですが、復活した模様。

国重要文化財。

大幅な改装とかではなくて、元の姿に戻す修復がされて、
古くて新しい 不思議感 満載。

八千代座 3

とても寒い日でしたが、
なんと 床暖房あり ヽ(´∀`)ノ

畳が、ぽっかぽか。

枡席と桟敷席で 650人を収容。

廻り舞台や、花道から飛び出す仕掛けもあります。
人力で手動(;゚∀゚)




天井は、鮮やかな広告画が たくさん。

八千代座 4 

堂々のシャンデリアが、きらきら。


有名な役者さんも、たくさん来られて

色んな舞台をされているらしいです。

八千代座 5

地下の奈落や 楽屋なども 見せていただきました。

とってもおもしろい地下だったので、見学おすすめです! 


 
2階の桟敷席から舞台鑑賞の、イメージ画像。

八千代座。 

それらしく舞台を眺める T氏。

T氏の コットンの帽子は、わたしの手編みです♪




八千代座 6 


古い建物が あれこれとあって、

歩いて回るのが とてもたのしく思えました。

八千代座のほう 



灯篭の祭りが有名らしく、街は灯篭たくさん。

八千代座のほう 2

足湯(無料)もありました。

いい小旅であった。







本日も 宵待ち処くものすけへのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。