スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚とじゃが芋のトマト煮


豚肉とじゃがいものトマト煮

圧力鍋という、宇宙的に画期的で娯楽的な鍋を使い、
豚肉をやわらかに・・・じゃがいもをホクホクに・・・

鍋が作ってくれるので、どうやったって美味いと思われる。
が、トマトの水煮缶の味だけ、確かめましょー。

酸味と旨味のバランス≒3:7くらいが
ちょうどいいのではなかろうか。
・・・って、はかったことなどないし、
まぁ、適当に言ってます。

トマト煮 

<材料>

豚肉(今回は肩ロース)・・・適量
じゃがいも(今回はメークイン)・・・適量
玉ねぎの薄切り・・・たっぷり
トマト水煮缶・・・適量
塩・黒胡椒
バジル(今回は乾燥)

その他、お好みで ハーブやブイヨンや赤ワインなど 適量。

材料をさっと炒めて、圧力一発。
約10分くらいかな。

トマト煮 2

粉チーズを、必要以上にかけて食べましたー。

ビール飲んでいたので、黒胡椒もかけましたー。

かけすぎて、ぽっかぽかであります。







雨が降ったので、ユーカリのアロマなんぞ やってます。

香りに満ち満ちている世の中なのに、
まだ楽しもうとする アロマ・・・

いにしえよりの知恵なんだろうな~防カビとか抗菌とか、
香り成分による、いろんな多くの効能。

調子に乗って、スイートオレンジとペパーミントも
混ぜちまったら・・・んん、まぁ いい感じだ。

ゆきやなぎ

そしてますます調子の乗って、花など飾ったら・・・

大きすぎて リトルなテーブルの半分くらいを花が占領!

なんだか気分よし。






宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。

レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。