スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おつまみ・・・蒸しナスのワサビ白和え。




なにやら さむーい4月だが、
も少ししたら 急に暑くなったりするんだろうね~・・

酒呑み音頭には、暑さも寒さも 大事な要素♪

さて、楽しみましょう。

蒸し茄子のワサビ白和え。
モニター参加のレシピです。
蒸し茄子わさび白和え 

買い求めやすい材料で、簡単につくってみました。

好みにアレンジも しやすいかなーと思われます。


この ワサビ豆腐の和え衣は、和風なサラダや豚しゃぶなどにも合いますぜ。



【レシピブログの「生貯蔵酒と楽しむおつまみレシピコンテスト」参加中】
 ↓
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ





白鶴 




きりっと冷やしておいしい、白鶴 生貯蔵酒に、
きりっと山葵を効かせた 茄子の白和え。

暑くなる季節の夕暮れどきに、どうぞー♪

蒸し茄子わさび白和え 2 


<レシピ・・・2人分>

【材料】

なす・・・特大1本か、小2本。
絹豆腐・・・80gほど
白だし・・・小さじ1
わさび・・・小さじ半分~好みで増やそう。
大葉のせん切り3枚分ほど
胡麻

(おひたし液)
白だし・・・大さじ1
水・・・1カップ

1.ナスは、丸ごと蒸す(中火で10分くらい)。 おひたし液を混ぜておく。
2.蒸しあがって粗熱を取ったナスを 適当に切り、おひたし液に浸して冷ます。
3.絹豆腐・白だし・わさびを 泡だて器でとろとろに混ぜて、水気を切った2を和える。大葉と胡麻を振る。


※ナスは、鍋かフライパンを網などで少し底上げして水を張って蒸してます。
 鍋に入らない時は、2~3個に切ってもいいです。


ナスの色に関しては、気にしないことです( *´艸`) 和えるので。

水分が出てきますが、おひたしにして下味を付けているので 水っぽさで残念な事にはならんと思う。

ナスを焼きナスにしてもいいし、豆腐を木綿にしても またおいしいと思われます。
皮をむくとか 水切りをするとか、そういう作業を省いてつくってみただけなのでね(^-^ゞ






はな m A T 




本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

 ↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。