スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おつまみ・・・砂肝と春菊で。



コタツ布団を仕舞うタイミングを、毎年かならず逃します。
けど、まだ寒かったりもする。




レシピブログさまで、日本酒モニターに当選しましたー♪
ありがたきしあわせ。

というわけで、おつまみレシピです。

砂肝と春菊のレモン風味おひたし。

砂肝と春菊のレモンおひたし 


おくっていただいたのは、これ・・・3本ですヽ(´∀`)ノ

白鶴 


日本酒、大好きさ♪

お酒をあつかう仕事をしていた頃には、よく試飲会に行って、
季節のおいしいお料理と 20種類ほどの日本酒をいただいておりました。

日頃は焼酎をいただくことが多いけれども、
日本酒も 冷やを時々いただきます。

この、白鶴しぼりたて生貯蔵酒は すっきり飲みやすく、
幅広い料理と合うのではないかと思われます。


【レシピブログの「生貯蔵酒と楽しむおつまみレシピコンテスト」参加中】


 
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ




砂肝と春菊のレモンおひたし 2 


<レシピ・・・2~3人分>

【材料】

砂肝・・・200g
春菊・・・1束ほど

だし・・・1カップ
醤油・・・大さじ1強
酒・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
レモン汁・・・大さじ1~2

1.砂肝は、白い筋を取って切り、酒と塩(分量外)をまぶしておく。春菊はさっと茹で冷水にとって水分をきる。
2.だし・醤油・酒・砂糖を さっと煮立たせる。
3.砂肝を茹でてザルに取り、熱いうちに2に浸す。春菊とレモン汁も加え、しばらく置いて冷ます。

仕上げには一味唐辛子と胡麻を振りました。

※砂肝の白い部分は、ハサミで薄く切り込みを入れて 骨抜きでペローンと引っ張ると早いです。

型抜きして茹でた人参を飾っている。

春菊はね、庭のミニ畑に もりもり生えているのを使った( *´艸`)







庭に咲いた、忘れな草の辺り。

にわ 忘れな草 


にわ 忘れな草のほう


本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。