スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏メニュー的カレー



裏メニュー的カレー。

特別な作り方というほどのものはないが、
宵待ち処のリトルなテーブルにおいては
「裏メニュー」と、なぜか呼ぶ。

たっぷり作って、数日食べたり、冷凍したり。

ときおり、食べ過ぎる目的で作っているのか?と、
カレーの夜には 思う。

カレー 

材料は・・・

玉ねぎたっぷり、人参、舞茸(必ず入れる)、

そして、豚ひき肉と 鶏肉。

これに、しばしば季節の野菜が入ります。

ひとつだけ、こだわりのようなことは、

水を、2回に分けて入れること。

らっきょう

大好き、らっきょう。
お義母さんが漬けたものを、保存瓶ごといただきました~。

ありがたき らっきょう。

先日、テーブルから落下したらっきょう壷・・・
それを知った夫、壷ではなく、皿に盛った。

黙っていれば分かりもしない、らっきょう壷落下事件、
自分、ペラペラとしゃべっちまった。

知ってしまった夫は、「壷には何か別のものを入れよう」
と言ったのだった。

カレーとらっきょうをつまみに、飲みます。






おもしろいトンネル発見。
不思議、発見。

トンネル

コンクリート打ちっぱなし?

おとぎの世界にでも行きそうな・・・と言うには
ちょいと短いな。

山間の、とある道。






宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。

レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。