スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁当2種と、カエルの国。




長くは続かないだろうよ・・・くらいの気持ちでつくり始めた弁当だが、

奇跡的に何年も続いている。

しかも、たまにちょいと楽しんだりして。

なぜ つくるのかって・・・それは、そこに箱があるから。


弁当2種です。  
 
夫のT氏の弁当を毎日つくっているのだけれども、こだわりなどは とくになし。
こだわってはいないけれども、いつも似かよった弁当になる。

なんとなくイメージするのは・・・シンプルで満足な日替わり定食。


秋の鮭弁当。
値引きの鮭を、焼いた。
弁当用の鮭や鯖は、焼いてから冷凍しておくこともあります。
鮭弁当 

卵焼きには、おからの薄煮を加えて かさまししています。


おからの薄煮は、どーんと作って冷凍している。
たまご料理や挽き肉料理などのかさましに、便利。
お出汁たっぷりでしっとり煮ておくと、ぱさつかない。


野菜は、パプリカ・キャベツ・モロッコいんげんを 蒸し焼き。

鮭の下に 敷きつめている。




秋の照り焼き弁当。  
上の写真と かなり似ているが・・・メインを変えている、そしたら日替わり定食風。
弁当 鶏てりやき 

毎度、おからでかさましの卵焼き。

鶏肉は、酒と甘口醤油で調味。

野菜は パプリカ・玉ネギ・モロッコいんげんを 蒸し焼き。



肉や魚は 弁当用に下味などして小分けしてたり、
野菜は まとめて切って容器に入れてたり、わりとマメにしているつもり。


いかに後で楽するか、と いつも考えて、
元気な日に できることを延々とやってます。


おなじ食材が続いても、夫はおいしいと言ってぜんぶ食べてくれるので、
ほんとに ありがたいばかりだ。








先日、カエルの国を発見してしまった。

カエルの国 2

カエルの国 



本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。