スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里芋の薄煮が、おいしかった日。




カミナリ雲に追いかけられて、気絶しそうだった日曜日である。

あやうく バック・トゥ・ザ・フューチャーするとこやったわ・・・

未来とか見たくないよなー。



過去は・・・戦国時代か幕末には、少しだけ行ってみたいけどね★



さて、
1週間以上前の写真ですが。 

里芋・だしまき・ゴーヤなど 

里芋の薄煮
ゴーヤの酢醤油漬け
めかぶ・きゅうり・かにかまの和え物
だしまきたまご



この日は、だしまきだけ 巻いた。
ほかは 前日に作った残りとか 混ぜただけとかです。


和え物・・・味付きのめかぶ・かにかま・きゅうり(塩もみして洗って絞る)を、混ぜただけ。

たまごは・・・鰹と昆布の出汁と、塩麹で調味。塩麹で焼くと、ふんわり♪

ゴーヤ・・・さっと茹でたゴーヤを、酢や醤油やあれこれで適当に調味。(酸っぱかった・・)

里芋は・・・出汁と塩だけで 煮る。
これが 大好きよん♪





g-ks W 花




本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

 ↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 








・・・あ、器が ぜんぶ100均や (^-^;





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。