スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枝豆シリーズで、玉子や砂肝。



先日、夢で 武士になってた。
で、けっこうな勢いで暴れ回って、かくれてアボカド食べてた・・・

猛烈に「上杉謙信に会いたいなー」と 駆け回ったが、会えず。
またアボカドを食べる武士のわたし・・・

なんだか罪悪感と共に 目覚めたのでした。
んんんー・・・


さてさて 在庫写真より、くものすけのワンパターン
~枝豆編~
楊枝に刺したがりなモード♪


だしまきたまご。
お出汁は、まとめてとって冷凍してることが多い。
だしまき玉子と枝豆 

今まで、家でも仕事でも だしまき玉子を それなりに何度も作ってきたけれど、
これ、いっとう おいしかった。

こんなふうに思えるなんて、なんだか 希望があるってもんだね。

また 作ろ♪



砂肝さっぱり和え。
砂肝と枝豆 
砂肝は、水・酒・生姜で茹でて、
市販の合わせ酢と醤油を混ぜたものに浸けているだけです。
あ、一味唐辛子も少し混ぜてます。

これ、2人とも かなり好きなの。




さーてさて、久方振りに 「橋シリーズ」
山の、奥のほうの 橋です。
やまの橋 1 


やまの橋 2


本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いしまーすっ♪
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくね☆ 

山の風景写真は こちら
 ↓






山の奥のほう、どこまであるんだろ・・・ってくらい、生活は存在していますね。

やま 1 

いつからあるのかなーとか、
誰が「ここ」と決めたのかなーとか、
思う。

やま 2 


うつくしすぎる 茶畑。
やま 3 茶畑




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。