スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚軟骨は、とろとろがよい。



子どもの頃に眺めていた圧力鍋は、
「たのむから、半径3m以内に近付かないでくれ・・・」
といったオーラを がっつり放っていたもんだが、

近頃の圧力鍋って、おとなしいから・・・あれ?大丈夫かい??って感じになって、
危機感を忘れてしまいそうだ・・・

それでも、骨までとろとろの煮物が、出来ているんだよね~。


あ、まずは・・・

わかめ・豆腐・枝豆のスープ。
市販のわかめスープを アレンジ。
わかめ豆腐 枝豆スープ 

豆腐と 冷凍の枝豆を加えて、
片栗粉で とろみを付けています。



豚軟骨と、根菜等の煮物。
圧力鍋という、宇宙的に画期的で娯楽的な鍋を使って・・・
豚 軟骨 

豚軟骨は、圧力2発しました。
ラーメン屋の裏っぽい においが、ただよいます(^ ^;)

1発目は、煮こぼす、で 2発目の後 コトコト煮て、
一晩置いて冷ますと 残った脂が固まっているので 取る。

これで やわらかく、ちょいと きれいに炊き上がります。

大根・にんじん・こんにゃくを加えて。

調味は・・・酒・醤油・砂糖です。


とろっとろの ぷるっぷるで、ほろほろ・・・とろける美味さであります。



豚軟骨 白菜 


白菜の、塩麹おひたし。
白菜 おひたし 塩麹 

白菜は切って 塩麹をまぶして しばらく置く。
これを シリコン調理器にて加熱。

かつお節と胡麻を振っています。

うまし。

なんてん 

本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。