スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶり大根や、安納芋の煮物や、冬の高原の風景。



毎日、冷えますな~。
しかし、梅が咲いていた。

暦や植物って、不思議すぎますよね。
そう・・・宇宙です。


さてさて、
ぶり大根。
直売所の大根と、ぶりのアラ。
ぶり大根 
切り身もいいけれども、骨があってこそ魚、という気もします。
とくに、ぶり・かんぱちのアラの煮物は、好きである。

どーんと作って、翌日も食べられるのだと思うと・・・うれしい。




さつま芋と揚げの薄煮。
いただきものの お揚げさんと 安納芋を、さっと煮ました。
いも・揚げ・ぎんなん 
こういうの、ホッとしますね~・・・
安納芋を、初めて煮物にしてみたのですが、うまいね。


ほかに、きれいな色のトマトのマリネや、
きれいな色のスナップエンドウなどあったのですが、写真なしです( ̄‐ ̄)
・・・きれいな色にこだわった 言い訳ですけどね。


草俵 

本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。

レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。