スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリの照り焼き


地元でとれた、ブリであります。
美しい断面だと思われました。

ブリの照り焼き

ぶり照り焼き3 

ブリの照り焼き

ブリに、酒と塩を振って少し置く。
水分を拭き、フライパンで焼いて、
醤油・みりん・酒を混ぜたものを回し入れ、
丁寧に絡める。
注:丁寧に。

添えているのは、白髪ネギときゅうり。
サッと水にさらす。
カボスと少量の塩で食べるのが、美味い。

カボスがなかったので、ダイダイで代用。これも美味い。

ぶり照り焼き4 

ブリの切り身は、
近所の市場で、100円引きで購入。
ありがたいので、ちびちび食べましたー。

ぶり照り焼き

そして、

セロリの和え物。

大好きなセロリ、和風の要素を入れて
浅漬けのような、サラダのような、
ぽりぽり止まらない感覚であります。

セロリ和え物2

セロリは、筋をとって乱切り、
軽く塩をまぶして しばらく置き、
洗って しぼる。
マヨネーズ・めんつゆ・胡麻を混ぜたもので和え、
カツオ節などをふる。

しゃきっとした歯ごたえは、残すべし。

セロリ和え物 

葉っぱの方も、生で食べて美味しいけれども、
スープや洋風のダシにするのが
うちの、いつものセロリルール。

好き嫌いが分かれるセロリだが、
自分は 嫌いだと感じた記憶はないな~・・・
幼い頃から 好きだったのであろうな。





今朝も、氷バリバリの底冷えでありました。

夫は、プールから出たら
「郷ひろみ」になっていた
夢を見たらしい・・・

何とも言えず、笑えました。

つわぶきの穂 


レシピブログに参加しています。
 
↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。