スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩さば定食。

青い服を着て、そして冷えて青ざめておりました、くものす。
周囲の方々へ・・・青い服を着て すみません。
もう すっかり青人間です。

朝ご飯には、生姜の佃煮を もりもり食べて出勤しているのに、
なにゆえ冷える、冷え性とは。
それが冷え性。

この回りくどくて しつこい言い方・・・意味が分からん。


男は大好き、塩さば・・・あ!女も大好き塩さば。
塩さばと、焼き大根。
いつも 塩さばの日は大根おろしなんだけれども・・
この日、大根おろしに対する情熱不足のため、焼き大根。
塩サバ 1 
スライスした大根を、強火で素焼き。

しゃりしゃりで、おいしい~★

↓ ちょいと大げさなアップ写真。
塩サバ 2 
大葉のあられ切りと、ゴマも振ってます。


コンロに載せた時、ゆらゆらするくらいの・・・
ミニ土鍋。
105円の、小さ~い土鍋ちゃん(^-^)b
ちび鍋
ちょっと煮て、そのまま出せるから、便利。

結びしらたき・長ネギ・えりんぎ・など。


ワサビ菜と鶏ささ身の和え物。
頂き物のワサビ菜です。ありがとうございます!
ワサビ菜 ささ身 
さっと茹でたワサビ菜と、蒸した鶏ささ身を、
甘酢(市販)・醤油を だいたい 1:1で混ぜたもので 和えた。
で、ゴマをひねる。

ワサビ菜等の青菜は、水分を絞る時に醤油などを少し振ると、水っぽくならない。
と、思われる。

市販の甘酢というのは・・・
↓ これ。
酢の匠 2 酢の匠 1
けっこう甘いので、ちょいと色々アレンジすると とっても美味い。
すごく便利で美味しい、赤江酢本舗の、酢の匠。


これは、自生しているワサビ菜。
ここから たくさんいただきました♪・・・許可を得て(^ ^;)
ワサビ菜 

本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。

レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。