スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏ささ身の、梅しそ巻き。

夫は昔、アメリカで「ニンジャボーイ!」だったらしいのだが、
本当だろうか・・・?
詳細は謎。気にはなるが、こういう事は そのままにしておこうかな。

鶏ささ身の梅しそ巻き。
巻くとか、挟むとか、包むとか、そういった行為に 時おり逃げます♪
ささ身 梅しそ巻き 
ささ身を すりこ木などで叩いて伸ばして、大葉と梅肉を巻いて、
片栗粉をまぶして 焼いただけであります。

「巻く」は好きなくせに、衣付けて揚げるのは面倒・・・なので焼いた。

ポン酢的タレ(酢・砂糖・醤油)を、気まぐれでかけて食べました。

ふんわり さっぱりで、うまし。

こちらは、
きゅうりの塩昆布浅漬け。
蛇腹きゅうり浅漬け 
塩昆布・酢・砂糖です。

蛇腹に切ったので、極めて短時間で漬かりました。

今日は、どしゃ降りだったから、酸味が食べたかったのです。



これは・・・どしゃ降りの図。
どしゃぶり 


そして・・・雨上がりの図。
雨上がり



宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。

レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。