スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプリカにんにく醤油/ガラス絵の具

べレット1600GT・・・に乗りたいなー。

なんとなく。

パプリカにんにく醤油。
パプリカ にんにく醤油 

オイルでにんにくを炒めて、パプリカとじゃが芋を炒めて、

醤油・酒・みりんで味付けし、仕上げに黒胡椒を振る。

パプリカ にんにく醤油 2 

色が、きれいだね。
あ、味も よかったっす。


手羽先のオーブン焼き。
手羽先オーブン焼き 

手羽先に、酒・昆布だし(顆粒)・塩・胡椒で下味を付けて、
オーブンで焼きます。

かりかりで、美味いと思われます。

「ほんの気持ち」的なグリーンは、
プランターに生存していた野菜の芽。



ステンドグラス風のもの。

小さい額に、ガラス絵の具で絵を描きました。
夫のいとこが教えてくれた、手作り雑貨。

↓ これは、好きなテキスタイルの 好きな所を 写したもの。
ガラス絵の具 
ガラスの内側のベースには、サンドベージュのリネンを重ねました。


↓ これは、よくあるステンドグラス的な絵。
クレマチスと、バラ。
ガラス絵の具 2 
ガラスの裏側には、すりガラスっぽい柄入りのシールを貼っています。

材料はすべて、100円ショップにて揃います。
ガラス絵の具が乾いてゆく様子が、おもしろいと思われる。



宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。

レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。