スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうれん草の、すりながし。

この、どす黒い色・・・なにゆえ ここまで黒いのだ・・・
夫が「これはいったい、何やろか??」と言っていたな。

味は、すっげー良かったと思われる。
驚く量の野菜が、胃袋へ するすると入って行きました。

いただきものの ほうれん草、ありがとうございます。
たっぷり使って・・・使い過ぎて どす黒い深緑の、

ほうれん草の、すりながし。

じゃが芋とホタテ缶を加えております。

ほうれん草の すりながし 

ほうれん草は、かなり青々と育っていたので、一度さっと湯通ししました。

昆布ダシで、じゃが芋を少しと ほうれん草を煮て、
白だし・みりんを少量ずつと、ホタテ缶の汁を加える。

スティックミキサー等で、がぁーっとやる。

塩で味を調える。

ホタテは、がぁーっとやらずに、身のまま添えて いただきました。

今日は とても暑かったので、冷まして食べた。

見た目は、悪い魔法使いの薬みたいだけれども、
何度でも言います、美味しかった~★





藤 

つつじ 堀 




宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。

レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。