ひき肉

ごぼう肉団子。



ストーブの灯油を入れるポンプ、
電池で動くのをT氏が買ってきていたのですが、
かなり楽やし こぼれんし、いい♪

いつもT氏が まめまめに満タンにしていてくれるけど、
これからは自分も 気付いたら入れるかも、って思う。


そんな冬の貯写真より、

ごぼう入り肉団子の照り焼き。
まったく照りが見当たらんが・・・一応、照り焼き風のタレを絡めている(^-^;
ケチって薄め過ぎの 少な過ぎなタレ、肉団子が見事に吸収。 
ごぼう肉団子。 


ささがきごぼうを 軽くレンヂ加熱して、豚ひき肉のタネに練りこんで、
小さくまとめて焼きました。

弁当にも、どどーんと入れた。


銀杏は、秋頃に たくさん炒って冷凍しています。







山のほう T 1 




山のほう T 2 



本日も 宵待ち処くものすけへのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 


スポンサーサイト

うまつくね、うま黄身ソース。




秋に食べたいものランキング ベスト100には入りそうな・・・つくね。

醤油などのタレに漬け込んだ黄身が、好きさ。


で、
モニターレシピです。

うまつくね、うま黄身ソース。 

うまーつくね  


万能です、うまソース。

ばんごはんにも、お弁当にも べんり♪



Bうまソース。 



【レシピブログの「うま!うま!レシピコンテスト」参加中】
 

クリックしてね♪

うまソースの料理レシピ
うまソースの料理レシピ




椎茸入りのつくね、味付けを うまソースで。

そして、黄身をソースに浸けて とろーりタレにしました。


うまつくね 2。 


<レシピ>

【材料 2~3人分】

鶏のひき肉・・・300g
椎茸・・・2枚 (粗みじん切り)
玉ねぎ・・・1/4コ (すりおろす)
卵・・・1コ (白身と黄身を分ける)
片栗粉・・・大さじ2
うまソース・・・小さじ2

黄身タレ用うまソース・・・適量


1.ひき肉・椎茸・玉ねぎ・卵白・片栗粉・うまソースをよく混ぜて、細長いつくね棒状に成形。
2・黄身を、うまソースに浸けて 冷蔵で置いておく。
3.フライパンに油をひいてつくねの両面を焼き、串をぶっ刺す。


※黄身は、数時間浸けておくと 濃厚なタレになります。ぐちゃっと混ぜて つけダレに♪

※6~8本つくれます。大きく成形した場合は、蒸し焼きで火を通す。



kny 2




本日も 宵待ち処くものすけへのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

 ↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 


ぴーまん肉詰め。



先日、夫のT氏が ほろ酔いで歌っていた・・・「つくり~かけの~、レディオ♪」

たぶん 「壊れかけのレディオ」、ですよね・・・(;゚∀゚)

T氏、暑さにやられてしまったのかな。



もうしばらく夏、踏ん張ってのりきろうー。



ぴーまん肉詰め。
豚ひき肉と、えりんぎ・玉ネギを混ぜて詰めています。
ぴーまん、肉詰め 




夏のぴーまん よく使う♪
とくにT氏の弁当、7割ほどの確率で 炒めもの・煮もの・和えもの等を入れています( *´艸`)



この肉詰めは、
えりんぎ等で かさ増しした挽き肉を、ぴーまんにぶっ込んで蒸し焼き煮。

じゃが芋も 一緒に蒸し煮にしました。


もちろん弁当にも、どーん!


ぴーまんを縦半分に切らずに詰めると、加熱のときに ラクですよね~♪
スープを少し加えて、蒸してしっかり火を通しています。


S P はな 3 



本日も 宵待ち処くものすけへのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 

 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 


和風トマトファルシ。



トマトの、種って おいしい。
トマトの種を集めて、スープみたいに飲みたいくらい。

うそ。

うそだけれど、ちょいと大げさに書いただけで、半分くらいは ほんと。
 
もう、どのくらい本当か分からなくなったが・・・とにかく おいしい。


トロッとした トマトのうまみ汁、
かつお出汁と合わせて、ぎゅぎゅっと凝縮。


モニターレシピ。

和風トマトファルシ。
かつお節を、詰め物にもトッピングにもたっぷり使用。
トマトファルシ かつお風味 


かつおのお出汁を どっぷり煮出して、調味も和風にしてみました。



【レシピブログの「ヤマキかつお節のレシピ投稿中」】

クリックしてね♪

 かつお節の料理レシピ
かつお節の料理レシピ



うまみが、もりもり。

和風に調味だけれども・・・ファルシ。


トマトファルシ かつお風味 2 


<レシピ 2人分>

【材料】

トマト・・・2個
豚ひき肉・・・100g
玉ネギ・・・1/2個(みじん切り)
にんにく・・・1かけ(みじん切り)
油・・・適量

味噌・・・小さじ1
醤油・・・小さじ1/2
塩・胡椒
チーズ・・・適量

かつお節
マイルド削り&花かつお・・・各ひとつかみ

飾り用の ネギ


1.トマトは上部を切り落とし、中身をくり抜き カップ状にする。中身はざくざく切る。(種も全部)

2.フライパンで 油・玉ネギ・にんにくを熱し、豚を加えて炒め合わせる。トマトの中身も合わせて、味噌・醤油で調味し、かつお節マイルド削りを ひとつかみバッサ~っと入れる。水分を飛ばしながらぐつぐつ煮る。味をみて、塩・胡椒で調節。

3.水分がほぼ飛んだら、トマトカップに詰めて、チーズを乗っけて 200度のオーブンで10分~焼く。

4.器に盛り、トッピングに花かつおを ぶわっとかけて、ネギもぱらりと乗っける。


*ネギは、4~5cmに切って 縦に細く切り、水にさらしたものです。

*味噌などの調味料は、トマトの中身の汁で溶いておくと 馴染みやすいです。

*詰め物に火を通してあるので、チーズが溶けるくらい焼けばいいです。トースターなどでもOK。トマトがとろとろに煮えたのが好きなら 長く焼く。

「かつお節 味」 決め手度  ☆☆☆
「かつお節 見た目」 決め手度 ☆☆☆






かすみそう 庭の。 



本日も 宵待ち処くものすけへのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 


 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 

ミートローフなど。




なんとなく流されているような、とり残されているような、
気持ちにも なっちまいますよねー 年の瀬には。

そっと砂防ダムの裏に隠れて、テトリスとかやっていたい気分・・・
は、ほどほどにガマンして、と。



ミートローフ。
クリスマスの頃に、つくったのです。
我が家のリトルなコタツに並ぶには、ちょいと似合わん品やね。
たまには、よかろ♪
ミート卵 3 



合いびき肉・・・300gくらい
玉ネギ・・・半個
にんじん・・・適量
卵・・・1こ
パン粉・・・半カップくらい
塩・・・小さじ半分弱くらいかな
好みのスパイス(ナツメグ・セージなど)

ベーコン・・・適量
ゆで卵・・・3コ使用


玉ネギと人参は みじん切りにして、レンジで加熱。
野菜の水分を逃さないようにして、そこにパン粉を浸す。

挽き肉を練って、材料を混ぜ、
パウンド型にベーコンを敷いて 肉だねとゆで卵をくるみ、
オーブン200度で 35分~40分ほど 焼けるまで焼く。



ミート卵 2 

焼いて出てきた肉汁・赤ワイン・ケチャップ・ウスターソース・黒胡椒で、
ソースも煮つめた。


「おぉぅ♪ ハイカラやね!」という会話が交わされた くものすけ家。

二日間、これメイン。


わたしはワインをぐびぐび飲んで、コタツでドロンと しばらく寝てた(^-^;

夫のT氏が、器やら鍋やら ぜんぶ洗ってくれていました。
よくあることよ・・・
残念な妻で申し訳ない。




カプレーゼ風。
大雑把なこと、この上なし。
とまと Mチーズ 

プチトマトを切って、どさっ。
モッツァレラチーズを切って、どさっ。
黒胡椒とドレッシングを、がぁーっ・・・という感じです。 


うまかった。


イヴにはサンタの追跡しながら、
めっちゃ早すぎやろ~!って、今年も笑ったのでした。



me.jpg 




本日も 宵待ち処へのご訪問、ありがとうございました。
レシピブログに参加しています。

↑↑↑
応援クリック、よろしくお願いします!
 


 
↑↑↑
こちらもひとつ、クリックよろしくお願いします! 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。